メニュー

オアシス湘南クリニック

地域の皆さまのかかりつけ医として
地域医療に貢献していきます。
オアシス湘南クリニック

オアシス湘南クリニック

オアシス湘南クリニックについて

オアシス湘南クリニック

所在地 〒243-0416 神奈川県海老名市中河内1275
連絡先 TEL:046-237-3733
FAX:046-237-3755
診療項目 内科・呼吸器内科・リハビリテーション科・皮膚科
診療時間
受付時間
午前9:00~12:00/午後14:00~16:00
午前8:30~11:30/午後13:30~15:30
診察日 月~金曜日
※皮膚科は第2・第4水曜の午後のみ
(非常勤医師)
休診日 土・日・祝日・年末年始
駐車場 あり
※十数台駐車可能

初めて受診される方へ

予約制ではありません。来院時問診票に記載して頂きます

「保健証」、現在服用されているお薬があるならば「お薬手帳」の持参をお願いします。かぜ症状や発熱の方はまずお電話ください。

院内施設

受付

受付

ご来院の際は、まずは受付へお越しください。

待合室

待合室

診察までのお時間は、ゆとりある待合室でお待ちください。

診察室

診察室

各種診察を行います。全部で2部屋の診察室がございます。

通所リハビリテーション

通所リハビリテーション

オアシス湘南クリニックでは、利用者様個々の特性に合わせた個別リハビリテーションを併設しております。

通所リハビリテーション

院長挨拶

院長挨拶

当クリニックは駅前の喧騒とは違い、周囲にはいちご畑やトマト農園があり、大山、富士山といった山並みが見渡せる風光明媚な神奈川県央域にあります。

急性期病院勤務を離れてこの場所で第二の医師人生を2022年4月より始めました。

現在の医療は高齢者が中心になっているといっても過言ではありません。

2025年には団塊の世代の800万人が75歳となり後期高齢者が増加し、2040年頃には65歳以上の高齢者が約3900万人となりピークとなります。

このため医療・介護の場は病院から在宅・施設にシフトします。

つまり「ほぼ入院、ときどき在宅」から「ほぼ在宅、ときどき入院」となります。

当クリニック、通所リハビリテーション、居宅介護支援事業所を通じて対応し、

地域の皆さまのかかりつけ医として地域医療に貢献していきます。

平沼 修

経歴

平成9年 近畿大学医学部卒業
平成9年 京都府立医科大学付属病院 研修医
平成10年 済生会滋賀県病院 内科医員
平成13年 京都府立医科大学付属病院 修練医
平成15年 国立滋賀病院 呼吸器内科 医員
平成19年 大津市民病院 呼吸器内科 副医長
平成23年 大津市民病院 呼吸器内科 診療部長
令和4年 医療法人社団神愛会 理事長
オアシス湘南クリニック 院長

資格

  • 日本内科学会総合内科専門医、指導医、認定内科医
  • 日本呼吸器学会呼吸器専門医、日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
  • 日本結核・非結核性抗酸菌症学会抗酸菌症認定医

診療について

診療について

発熱や食事がとれない等の状態で点滴治療が必要と判断した場合には、オアシス湘南病院で入院治療可能です。専門的な治療が必要と判断した場合は急性期病院に紹介させていただきます。

入院が必要な場合は、状態が悪くなった時だけとは限らず、介護されているご家族がゆっくり休息したい場面がでてくることもあるかと存じます。この際はご本人に短期間の入院をしていただき、ご家族に休息していただく「レスパイト入院」も可能です。お気軽にご相談ください。

 総合病院に20年以上勤務した豊富な経験を生かした診療で患者さんの訴えに耳を傾け、患者さん本位の診療を心掛けています。高血圧、脂質異常症、糖尿病といった生活習慣病や、一般内科疾患そして呼吸器疾患に関して診療しております。気軽に受診してください。特に呼吸器疾患に関しては、多種多様な症例を経験した強みがあります。以下の症状や心配事があれば気軽に相談してください。

胸部X線は当クリニック、胸部CTはオアシス湘南病院で検査できます。

  • 咳がなかなか止まらない
  • 痰がよくでる
  • 少し動くと息苦しくなる
  • 肺癌や喘息、肺気腫の呼吸器疾患が心配

アクセス

JR相模線 「社家駅」 徒歩20分
小田急線「海老名駅」車で約10分

JAさがみ有馬支店を目印にして下さい。JAさがみ側のバス停の向かいにある道路を進んでもらうとピンクの建物が見えます。
もしわからなければ046-237-3733に電話していただければ対応させていただきます。
駐車場は数十台駐車可能です。

社家駅からのルート案内

Copyright© 医療法人社団 神愛会All Rights Reserved. login